トップページ

治療依存を無くし、自分の身体を自分で整えられるために

治療依存とは・・・

治療を受けること/受けられることが前提としてあり、治療を受けられないことにより
不安定になったり、不安になったりと、日常生活がままならなく感じる状態のことです。

IWAMOTO ‘S STORY

幼少より”武道”の「空手」の稽古にほとんどの時間を割いてきて、日本一となることを叶えました。

しかし、その代償は大きく、当時高校生ながら常に足を
引きずり、身体の痛みに耐えながら生活していました。
多くの大学からスカウトの声がかけられていたものの、
日常生活すらまともに行えなくなっていた
身体で空手を続けていくことは困難だと思うようになります。

それからの人生を考えた時に出てきたのが、普段から
接していた「治療家」という生き方でした。

「治療家」としての生き方は、院に訪れてくる人たちが ”楽になる様に” 精一杯対応し、
時には開院前に100人以上も列を成すほど大盛況でしたが、
その中で感じられた ”違和感”が残りました。

その”違和感”とは「治療依存」というものでした。


音弦道

音弦道は、岩本直己が京都は下京区に2018年に新たに開院した治療院です。

これまで培ってきた、技術、知識を活かしながら、新たに”音”を使った治療を取り入れた治療院です。


最近の更新情報


息吹体陽法

息吹体陽法とは、岩本直己がこれまでの治療家としての活動の中で感じてきた ”違和感” と向き合う中で、かつて日本一を目指し鍛錬を続けてきた ”武道” に着目し、空手の型をベースに「自律」を促し、グラウンディング力や胆力、呼吸法による代謝や体内循環の活性化などを体感できる運動を創始しました。

※自律とは、自分自身で身体と心を整えることを指します。


タイトルとURLをコピーしました